この記事はワキガの記事ではありません。

体臭で悩んでいる人は多いと思います。

体臭は体のニオイに原因があると思われがちですが、そんなことありません。

後述しますが、ぼくも一時期とあることで服がめちゃくちゃ臭かった経験があるのですが、体臭がクサイと思われていました。

現に昔、ぼくと同じパターンのニオイでクビになったスタッフがいましたので、彼を例にとってニオイの原因と対策をご紹介します。

今回の記事は、ぼくが実際に問題に直面し解決した方法をご紹介しています。

この記事を読むと、今まで解決しなかったニオイの問題が解決するかもしれません。

体臭が原因で会社をクビになった

その昔、体臭で会社をクビになった男性がいました。

毎日とてつもない獣臭。
運動後は強烈な酸っぱいニオイが追加されました。

指摘され、髪を切り、服を買い直し、毎日服を洗い、体のケアをしたようでしたが改善されず。

彼自身、相当悩んでいるようでした。

体臭が原因で会社をクビになった

職場では換気を頻繁におこない&彼の真横には空気清浄機がおかれる顛末。

近くのスタッフが全員 体調不良になり、マスクに香水を振っている人もいた。。

やがて彼は契約を解除されてしまった。。

体臭は酸化した脂が原因の可能性アリ

体臭は酸化した脂が原因の可能性アリ

実は彼のニオイはおそらく以下の2つでした。

①家が臭い
②頭皮が臭い

それぞれご説明します。

①家が臭い

おそらく彼は家が臭かったのです。

実は、油はニオイをため込む性質があるのです。

脂は酸素に触れることで、酸化して悪臭に変わります。

原因はキッチンの換気にありました。

よって、キッチンの換気状況が良くない家は、油が部屋中にばら撒かれることになります。

これが服に着きニオイの原因になるという訳です。

しかも、厄介なことにこの服のニオイは家では臭いません。

外に出た瞬間、突如として酸化し悪臭に変わってしまうのです。

家が臭い時の対策

①料理を完全に辞める。
②料理の時は徹底換気し、ニオイがついて欲しくない服などは押入れにしまう。

昔スパイス料理にとことんはまった時、服がめちゃくちゃ臭くなりました。

ヒドイ悪臭です。

スパイス料理を辞めて、歓喜するようになってから服が臭くなることがなくなりましたのでオススメです。

②頭皮が臭い

頭皮や髪の毛は頭を守るために油で覆われています。

頭皮や髪の毛も同様、酸化するとニオイの原因になります。

さらに、頭をかけばかくほど体液が頭皮から体液分泌され、それが皮脂と混ざって酸化することで頭皮の臭いがより強くなるのです。

また、頭皮にかさぶたができると、更にかゆくなるので頭皮は絶対に掻きむしらないことです。

頭皮臭い時の対策

①頭皮を清潔にする
②ヘアオイルやワックスを使って髪の毛をケアする

しっかりシャンプーをすることで頭皮のかゆみを防ぎ、頭がかゆても頭皮はかかないようにしましょう。

また、頭を守るために出る脂は保湿の役割を担っています。

トリートメント、ヘアオイルやワックスを使って保湿をしてあげることである程度、皮脂の量をコントロールしてあげることが可能になります。

※会社をクビになった彼は、ストレスが溜まった時頭を強くかきむしる癖がありました。

ニオイの原因のまとめ

ニオイの原因のまとめ

体のニオイはの原因は、ワキや汗のニオイだけではありません。

家や頭皮などの酸化した脂をコントロールすることによって、大きく改善が見込める可能性があります。

特に、古い家に住んでいる人は、調理時の油が服につかないようにするだけで大きく改善すると思います。

フォロワーに該当する人がいる方は、さりげなくリツイートをしてあげてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事