ぼくはハゲ家系です。

30代から抜け毛が徐々に増え、頭部がつっぱられたような皮膚の痛みを毎日のように感じていました。

若い頃は大量の抜け毛はなかったし、毎日頭皮が痛いとか、、こわっ!

「彼氏にしたくない男性の特徴」というアンケートではハゲがダントツの一位

さらに、ハゲの友達いわく
「前髪からハゲると髪型がキマらなくなる(カッコよくない)」
ようで、最初は相当ショックをうけるようだ。

あー確かに、ぼくはまだハゲてこそいませんが、30歳をすぎて徐々に髪の毛のコシがなくなってきた気がする。

ボリューム感をより意識したヘアスタイリングが必要になってきました。

髪の毛のボリュームに注意して周りを見渡すと、顔が若く見えていても髪の毛のボリュームで年齢が多少バレますね。

(ぼくの知り合いは悩んだあげく、“だいぶハゲの進行した頃のスティービーワンダーヘア”にしていました。。)

芸能人は人に見られる職業柄、かつらをかぶったり、AGA治療ですぐに治しますが、治療にはお金もかかりますし、何よりも、普通に考えて急にフサフサになったことを知り合いにイジられるのだけは絶対に避けたいのです。

ちなみに
ぼくは周りに「一生絶対にハゲない」と宣言しています。

今回、ぼくが毎日おこない、あきらかに改善があったハゲ(AGA)対策の方法や、ハゲ(AGA)対策の一環で飲んでいるオススメのサプリと、その他のハゲ(AGA)の治療法をご紹介させていただきます。

てか、(AGA)ってなに?

(AGA)ってなに?

最近ぼくは、AGAという言葉を耳にするようになりました。AGAは、ハゲ(気にしている人以外は、なじみのない言葉だとおもいます。

AGA・・・Androgenetic Alopeciaの略で、「男性型脱毛症」。遺伝や男性ホルモンの影響で抜け毛が進み、髪の毛が薄くなる症状のこと。

AGAは、年齢経過とともにすべての男性に徐々に襲いかかります。

AGAを予防する習慣をつけることは、男性にとってチャレンジし甲斐があります。

闇雲に育毛剤を使ってはいけません

将来的にハゲることを見越して、とりあえず育毛シャンプーや、とりあえず育毛スプレーを使ってる人を見かけますが、それはダメです。

ハゲ(AGA)の原因を知らないでおこなう対策には効果がありません。AGAビジネスにまどわされ、お金をドブに捨てているようなものです。

ではそもそも、
なぜあなたはハゲ(AGA)ようとしているのか?(失礼)

この原因を突き止める必要があります。

ハゲる原因を突き止めよう

ハゲの原因は人によって違います。

遺伝性のハゲや、ストレスによるハゲ。
食べ物や生活習慣によるハゲなど、いろんな理由が考えられます。

多くの人は、ハゲ(AGA)の原因は一つではありません。

総合的なカウントでハゲ(AGA)の進行スピードを早めていると考えられます。

例えば、会社で受けるストレスが原因なのであれば、環境や仕事の方法を改善しないといけないのかもしれません。

でも原因は本当にそれだけなのか?

(円形脱毛症は、ストレスが原因の可能性があるので、病院やカウンセリングに通いましょう。)

なぜ自分がハゲつつあるか、紙に思い当たるだけ書き出し、視覚的に理解しよう。

例)
・親や親戚、祖父が全員ハゲている
・会社のストレスで体調が優れない・・・ハゲるんじゃね?
・インスタント中心の
食生活で栄養が偏っている。。ハゲそう
・運動不足はハゲると聞いた
・短気でハゲそう
・恋愛で失敗して毎日心が押しつぶされそう・・・よってハゲそう
・毎日帽子をかぶってるから、ムレてハゲそう!
・フケがヤバくてハゲそう!!

・すでにハゲ始めています!!!

思い当たることを書き出すと心も軽くなるのでおすすめです。

自分のハゲ(AGA)の原因がだいたい予想できたら、少しづつハゲ(AGA)に対する理解度を深めましょう。

なぜ女性はハゲにくいのか?

なぜ女性はハゲないのでしょうか。

そして、なぜ男性は前髪や後髪はハゲるのに、側部(横側)はハゲないのでしょうか?

それには原因がありました。

女性のハゲにくさは頭皮の厚みのお陰だった

これはホルモンが関係していると言われています。

女性ホルモンが多いとハゲにくい。だから女性にハゲ(AGA)が少ない。

男性は、男性ホルモンがおおいけど、側部は女性ホルモンが多いのでハゲない。

こんな説明を聞いたことありませんか?

そんなこと言われても、、って感じですよね。

ぼくは、なぜ女性がハゲにくくて男性がハゲやすいかを実体験で気づいたことがあります。

それは、

女性の頭皮はプルプルで頭皮が厚いのです。逆に男性は頭皮が薄くて骨っぽいのです。

これは私が長年、何人かの女性や男性にマッサージをして気がついたことで、女性は男性よりも頭皮がふかふかしていました。

・女性は頭皮が厚く、毛根に栄養がよくとどく。
・男性は頭皮の厚みが少ないので栄養が毛根にとどかない

これが男性のハゲ(AGA)へと加速させているようです。

横の髪がハゲないのは筋肉のおかげだった

側部の髪はなぜハゲないかというと、側頭部にある筋肉のおかげです。

頭の筋肉(側頭筋や咬筋)がポンプの役割をして、血液を側頭部へとどけることができるのです。(ご飯をかむ時に使う筋肉です。)

首の筋肉(頭半棘筋)やまゆげの筋肉(前頭筋)も、栄養を送るポンプの役割をしています。

ハゲ(AGA)の原因:毛根の栄養不足を解消するには

ハゲ(AGA)の原因が、毛根に十分な栄養がとどいていないことが一つの要因とわかりました。

髪の毛に栄養を届ける筋肉がない。それならば、筋肉のない部分はマッサージして、手動で栄養を送ってあげる必要があります。

頭皮マッサージが抜け毛に効くとご説明しましたが、抜け毛を抑える必要もあります。

毛が一番抜けるのはダントツでお風呂!

お風呂はリスキー。髪の毛が一番抜けます

髪の毛が一番抜けやすいのがズバリ、シャンプーをしている時です。
二番目は、髪の毛を乾かしている時です。

この時に髪の毛を無駄にロスしない事が育毛にはとても重要です。

守るべきものは「 うぶ毛 」。
目に見える髪の毛よりも弱く、抜けやすいうぶ毛を守ってください。

うぶ毛の抜けをふせぎ、清潔に保ち育てる事がハゲ(AGA)の進行を緩やかにしてくれます。

そこで重要になるのが、シャンプーの方法と乾かし方です。

シャンプーのポイント

ポイントを3つにまとめました。

その①:シャンプーをしっかりあわ立てる
その②:優しくマッサージが中心
その③:界面活性力を信じる

その①:シャンプーを手桶でしっかりあわ立てる

シャンプーを手桶でしっかりあわ立てたら髪に付けます。

頭の上でガシガシ泡立てて、頭皮が傷つくことを防ぐために手桶を使いましょう。

シャンプーと水の比は、1:2にして泡がモリモリするまで泡だてて髪に付けます。


ぼくは2つのシャンプーを使い分けています。

Pure Naturalという無添加シャンプーをメイン。
汚れをしっかり落としたい時は、泡立ちの良いシリコン入りの普通のシャンプーを使っています。

その②:優しくマッサージが中心

頭皮は爪を立てて洗ってはいけません。

髪の毛にシャンプーをつけてなじんだら頭皮全体をマッサージします。

頭頂部、後頭部、M字部分。特にきになるところをマッサージをします。少なくとも毎日2~3分は頭皮マッサージを続けてみてください。

マッサージのあとは、全体を指の腹で優しく洗い、よごれを落としていきます。

※ハゲる心配がない部分は多少強めに洗って問題ないです。

その③:界面活性剤のパワーを信じる

界面活性剤とは
本来混ざり合わない水と油を混ざるようにすることで汚れを落とすものです。

シャンプーには、油を分解する界面活性剤が含まれています。
その力を応用しましょう。

髪の毛にシャンプーをつけて少し時間をおくと、油が落ちやすくなります。

今までシャンプーの時間が短かった人は、マッサージの時間を使って、シャンプーを髪や頭皮に浸透させて汚れを落としやすくしましょう。

また、シャンプーやリンスは洗い残すと頭皮の炎症やフケの原因になるので、十分に落としてください。

「えっ、長時間 頭皮にシャンプーをつけてるのは、頭皮に悪くないの?」

と思う方もいるでしょう。ぼくもそうでした。

なので、普段は無添加シャンプーをメインで使っています。

普通のシャンプーよりはちょっと高いですが、毎日使うものなので自己投資の一環と思っています。

髪を乾かす時のポイント

ポイントは2つです。

その①:バスタオルは髪に押さえつけて乾かす
その②:乾かす時の温度は熱すぎ注意

その①:バスタオルは髪に押さえつけて乾かす

髪の毛をバスタオルでガシガシ拭いてはいけません。

バスタオルの乾いた部分を髪の毛にそっとあてるだけでも水気は髪の毛からしっかり取れます。

なので、バスタオルは体用と頭用2つを使うことをおすすめします。

その②:ドライヤーで乾かす時の温度は熱すぎ注意

髪は、熱で乾かすのではなく風で乾かしましょう。

安いドライヤーは熱で乾かすタイプが多いです。
ぼくは美容師の知り合いの影響でSolis IQ-7を使ってますが、風圧がすごいです(笑)

一瞬で乾かすことができるのでSolis IQ-7は2台目です。

Solisは主に美容室で使われるプロ仕様のドライヤーですが、中には風圧がイマイチなモデルもあるので気をつけたいところです。

(お金に余裕があり、絶対に失敗したくない人はダイソンのDyson Supersonicシリーズが良いと思います。)

その他の無料ハゲ(AGA)対策

ぼくが普段、意識的におこなっているハゲ(AGA)対策は2つです。

その①:深呼吸を意識的におこなう
その②:普段から頭皮マッサージの習慣をつける

その①:深呼吸を意識的におこなう

深呼吸って本当に魔法のようです。
何にでも効く無料の特効薬と言えます。

深呼吸をすることで、新鮮な酸素が血管を通して髪の毛にたくさんとどきます。

普段から深呼吸を意識づけておくだけで、円形脱毛症や、過度の抜け毛も防げるかもしれません。

その②:普段から頭皮マッサージの習慣をつける

息抜きの時によく頭皮をマッサージしています。

ぼくレベルになると、「リラックスしよう」と感じた地点で無意識レベルで頭皮をマッサージしています。

数分グリグリとやるだけで、かなり気分転換ができますよ。

▼こんな動画もあります
【ハゲ・育毛・発毛回復動画】正しいシャンプーの仕方 抜け毛 予防 ハゲ,薄毛,育毛,発毛,増毛,髪の毛,頭皮,育毛剤,カツラ,抜け毛,AGA,植毛ビデオ動画


サプリで亜鉛とタンパク質を摂ろう

髪の毛に良いのは、亜鉛とタンパク質です。

野菜やお肉から摂取することが理想ですが、かたよった食生活を送っている人は、サプリがおすすめです。

↓サプリはネットで買ったほうが安いです。
大塚製薬 ネイチャーメイド 亜鉛 60粒
DNS プロテインホエイ100 バナナ風味 1000g

亜鉛とプロテインは、共に精力増強にも必須な栄養素ので、男性にとってはありがたい栄養素と言えます。(これにスクワットを組み合わせると最強)

ただし、プロテインの過度な飲み過ぎは肝臓を壊します。

亜鉛の取りすぎも貧血や精神障害を引き起こす原因になります。

足りない時に補うものとしてサプリは使ってください。

コストを抑えてスグにハゲ(AGA)対策をしたい人は

ハゲ薬を堂々と使いましょう。

お金は極力かけたくないけど、すでに“ある程度”ハゲ(AGA)が進行していて、一刻を争う人は何をすれば良いのでしょうか?

それはミノキシジルエフぺシアという薬が定番ですね。。

こちらは病院で処方してくれます。

ミノキシジルとは
血管拡張薬として開発された成分で、薄毛(AGA)治療の主流とも言われています。

ざっくり言うなれば、弱くなった毛根にエネルギーを吹き込み、うぶ毛を育ててくれます。



副作用として勃起不全が起こる人もいます。(飲むのを止めれば治ります。)

エフぺシアとは
髪の毛を作る毛母細胞にダメージを与える5αリダクターゼという体内酵素を抑制することで、ハゲ(AGA)の進行を抑えることができます。

30代にもなると、周りが徐々にハゲ始めます。

必然的にハゲ(AGA)治療には何がよいのかという話で盛り上がるのですが、少なくともハゲかけの知り合い5人が、ミノキシジルとエフぺシアを飲むことによって髪の毛がフッサフサに改善しました。

しかも期間は、だいたい半年くらい。

久々に会った知り合いの前髪が、頭皮むき出しで思わず笑ってしまったことがありました。

彼はすごく悩んでいたので、ミノキシジルとエフぺシアを紹介したところ、彼の髪の毛もフサフサに改善。

のちにとても感謝してもらえました。

※断っておきますが、治療効果は個人差がありますのご注意ください。

ですが、私の知り合いはハゲが改善しましたので

「一生絶対にハゲない宣言」をしたぼくが不覚にハゲた場合、この薬を使って治療するとおもいます。

これらの医薬品は、個人輸入や並行輸入で買う人も多いですが、種医薬品のため失敗しないように、事前にAGA無料診断を受けておきましょう。

◼︎テレビ電話によるオンライン診察ならこちら
→ AGAヘアクリニック

再生医療を使う方法

再生医療の細胞培養技術は、今後の医療の中心になるのかもしれません。

幹細胞を体から取り出し、培養して新鮮な細胞を再び体内に戻すことで、体が徐々に自己再生させる技術です。

リアルに若返えることが可能なので世界の成功者がこぞって注目し、使って若さを取り戻していると言われてます。

幹細胞を使った注射などはまだ高額ですが、育毛剤やまつ毛を長くする塗り薬は、比較的安価で手に入ります。

◼︎大人気の医師監修育毛サプリはこちら
イクモア

再生医療の細胞培養技術で毛根に直接アプローチ+【SHEEスカルプエッセンス】細かいことはめんどくさい。とにかく完璧に治したい人は以下を

◼︎最先端の発毛技術・再生医療由来(東京・名古屋・岐阜)
メセル発毛HCR法

まとめ

  • ハゲ(AGA)の原因を突き止める

  • シャンプーは優しく、頭皮マッサージ中心で

  • タオルでガシガシ髪を拭かない

  • 深呼吸と頭皮マッサージを習慣に落とし込む

  • 食生活のバランスが崩れたら亜鉛・たんぱく質を摂ろう
  • ハゲ(AGA)の予防をする方法をお伝えしました。

    この方法でぼくは、頭皮の痛みとお風呂場の排水溝に髪の毛が詰まることがなくなりました。

    ハゲ(AGA)は進行し続けますので、予防して防ぐ習慣を身につける必要があります。

    既にハゲ(AGA)が進行していて、真剣に悩んでいる人は迷わずAGA無料診断を活用しましょう。

    お金に余裕のある方なら、再生医療を使って治療するのが良いかもしれません。

    悩んでいることを誰にもバレず、自然に着実にハゲ(AGA)を対策していきましょう。

    無料診断 → AGAヘアクリニック

    最後まで読んでいただきありがとうございました。

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事